ナビゲーションを読み飛ばす

姫路市議会インターネット中継

※検索結果一覧

  • 日本共産党議員団
    入江 次郎
  • 平成26年第4回定例会
  • 12月5日
  • 本会議(質疑質問1日目)
(質問方式 複合方式)

1 消費税増税とアベノミクス型経済対策について
 (1) 消費税増税は先延ばしではなくきっぱり中止の声を
 (2) 大企業・大型開発優先から、暮らし応援の経済政策への
    転換を

2 学生が安心して学べる奨学金制度への支援・拡充を
 (1) 貸与型奨学金への一部利子負担を
 (2) 給付型奨学金制度の拡充を

3 きずなサポート事業の継続を
 (1) 姫路市の今後の方針は
 (2) これまでの利用実績

4 新日鉄住金広畑製鉄所構内でのアスベスト飛散問題につい
 て
 (1) 立入検査結果、指導内容、現状について
 (2) 労働基準監督署からの情報提供
 (3) 国交省通達の対象建築物数と必要な措置を講じた建築
    物数
 (4) アスベスト飛散建築物は通達に基づきどのような報告
    がされていたか

5 産廃行政について
 (1) 夢前町産廃計画での産廃施設設置許可と林地開発手続
    との関係及び影響は
 (2) 荒神山自治会駐車場への不法投棄について
 (3) 宮ヶ谷最終処分場の現状
映像を再生します
  • 平成26年第3回定例会
  • 9月10日
  • 本会議(質疑質問3日目)
(複合方式)

1 姫路市産業廃棄物行政について
 (1) 宮ヶ谷最終処分場について
   ア 打越自治会への報告について
   イ 信頼失墜を招いた姫路市の責任と今後の決意
 (2) 姫路市廃棄物処理施設等の設置等に係る手続の適正
    化及び紛争の予防、調整に関する条例骨子(案)につ
    いて
   ア 夢前町で地元が混乱した「要綱」の問題点は
   イ 新条例で「要綱」の問題点をどのように取り除くか
 (3) 夢前町産業廃棄物最終処分場建設計画について
   ア 現時点での手続状況について

2 子どもの貧困について
 (1) 厚生労働省通達を実行した基本理念は
 (2) 疾病者の受診率が低い原因、対策と効果は
 (3) 子ども医療費無料化を
   ア 市単独のこども医療費助成額と一般会計に占める比
    率
   イ 県制度に上乗せし、通院についても無料化した場合
    の市単独支出額

3 播磨臨海地域道路網計画について
 (1) 県から姫路市への情報提供・要望は
 (2) どの程度の道路需要予測を見込んで推進しているの
    か
映像を再生します
  • 平成26年第1回定例会
  • 3月4日
  • 本会議(代表質疑2日目)
(質問方式 一括方式)

1 公共関連事業の下で働く労働者の賃上げと待遇改善を
(1)市内で働く建設労働者の適切な賃金確保を
  ア 姫路市が講じた適切な対応は
  イ 新設計労務単価は適切な賃金水準へと反映されたか
  ウ 下請業者を含む実態調査・調査結果・対応
(2)姫路市で働く臨時職員賃金引き上げと待遇改善を
  ア 幼稚園クラス担任業務は臨時的業務か恒常的業務か
  イ 幼稚園臨時教員の賃金体系はあまりに不合理ではない
    か
  ウ 幼稚園臨時教員の待遇改善を
  エ 最低賃金ぎりぎりの臨時職員賃金引き上げを
(3)公契約条例制定を
(4)ブラック企業対策として、若年求職者に離職率などの情
   報提供を

2 大企業優遇・大型公共事業優先から、中小企業支援による
  地域経済活性化を
(1)パナソニック姫路工場について
  ア 地元からの正規雇用者数と経済波及効果、現時点での
    当局の評価
  イ 民間コンサルへの委託目的と委託内容
  ウ 工場立地促進条例の見直しを
(2)播磨臨海地域道路網計画推進は中止を
(3)住宅リフォーム助成制度を

3 市民の福祉、暮らし優先の予算編成を
(1)県の行財政改革による医療費助成削減の本市への影響に
   ついて
  ア 老人医療費削減額と対象人数
  イ 母子家庭等医療費削減額と対象人数
  ウ 姫路市独自での負担軽減策を
(2)国民健康保険制度について
  ア 資格証明書発行世帯で受診抑制は起こっていないか
  イ 高過ぎる国民健康保険料の引き下げと資格証明書発行
    の中止を
(3)中学3年生までのこども医療費無料化を

4 姫路市廃棄物行政について
(1)宮ヶ谷最終処分場について
  ア 区域外投棄について
  (ア)1月14日以降の行政命令・指導内容
  (イ)現状と今後の見通し
  (ウ)区域外投棄されていた廃棄物量と品目
  (エ)事業者が測量した埋設容量と許可容量
  (オ)今年度予算で市が行う測量時期は
  イ 金属くず撤去について
  (ア)現状と今後の見通し
  (イ)山特からの金属くずの量、その他の金属くず量、5
     品目以外の廃棄物量と品目
  ウ 宮ヶ谷最終処分場内周辺建屋について
  (ア)これまでの指導経緯と事業者の対応を時系列で
  (イ)今後の姫路市の対応は
  エ 浄化槽法違反と簡易トイレについて
  (ア)浄化槽設置届け出と保守管理がされなかった経緯と
     今後の市の対応
  (イ)簡易トイレ設置申請の有無と設置期間
  (ウ)浄化槽と簡易トイレに排泄された排泄物は適切に処
     理されたのか
(2)夢前町などで行われた大規模不法投棄について
  ア 夢前町と林田町で行われた不法投棄の事実確認
  イ 不法投棄された期間、廃棄物品目、数量
  ウ 姫路市と事業者の対応を時系列で
(3)夢前町産業廃棄物最終処分場建設計画について
  ア 空前の規模で広がる建設反対の声を市長はどう受け止
    めているか
  イ 産廃行政への不信と不安を増大させていないか
  ウ 林地開発も含めた事業計画の進捗状況と市の対応
(4)多量排出事業者への対応について
   姫路市独自の産業廃棄物抑制・リサイクル・減量化策は
映像を再生します
  • 平成25年第3回定例会
  • 9月10日
  • 本会議(質疑質問2日目)
(質問方式 複合方式)

1 姫路市の産業廃棄物処理行政について
 (1) 事業者の違法行為に対し行政の対応は適切だったか
   ア 宮ヶ谷最終処分場外への区域外投棄について
   イ 金属くずの不適正処理について
   ウ 加西市における大規模不法投棄について
   エ 宮ヶ谷最終処分場内・周辺建屋建築の申請等は適切
    に行われたか
 (2) 夢前町での産業廃棄物最終処分場建設計画について
   ア 事業計画を進めてきた事業者と代表者のこれまでの
    経緯と現状について
   イ 安富断層と暮坂峠断層との間に位置する建設計画地
    について
映像を再生します
  • 平成24年第4回定例会
  • 12月10日
  • 本会議(質疑質問3日目)
(質問方式 複合方式)

1 姫路市産業廃棄物処理行政について
 (1) 宮ヶ谷最終処分場について
     宮ヶ谷最終処分場での搬入不可品目確認実績
 (2) 夢前町産廃収集運搬業者の逮捕容疑について
     逮捕容疑の経過説明を
 (3) 夢前町産業廃棄物最終処分場建設計画について
   ア 10万署名を市長はどう受けとめているか
   イ 検討書に対する感想、具体的意見を
映像を再生します
  • 平成24年第3回定例会
  • 9月12日
  • 本会議(質疑質問3日目)
(質問方式 複合方式)

1 夢前町産業廃棄物最終処分場建設計画について
 (1) 市長から住民への説明責任を
 (2) 姫路市施設設置要綱上の住民説明会について

2 刑事告発をされている成臨興業(株)と同法人前代表につ
 いて
 (1) 日本共産党議員団が提出した要望書の対応について
 (2) 7月10日の宮ケ谷最終処分場への立入検査について
   ア 検査に至る経緯
   イ 検査結果
   ウ 指導内容
   エ 業者の対応
   オ 事前通告の内容
 (3) 姫路市発注工事について
   ア 都市計画道路北原線道路改良工事、姫路市立林田中学
    校運動場整備工事についてそれぞれ元請受注額、下請受
    注額、下請会社名
   イ 経営事項審査結果通知書に疑義が生じた場合の市の対
    応は
映像を再生します
  • 平成24年第2回定例会
  • 6月11日
  • 本会議(質疑質問1日目)
(質問方式 複合方式)

1 夢前町産業廃棄物最終処分場建設計画について
 (1) 要綱手続・住民説明会について
   ア 「3自治会で問題ない」という当局の判断が現地に混
    乱をもたらしているのではないか
   イ 意見書が提出できる住民説明会開催の指導を
   ウ 事前協議で生活環境の保全に十分な配慮がされたと判
    断した具体的な協議内容・協議項目、業者への助言・指
    導
 (2) 安定型処分場に対する当局の認識について
   ア 処分場に安定型5品目以外の廃棄物、水道水の清浄を
    損なうおそれのある有害物質が搬入され、埋め立てられ
    ることが合理的に予想されるか
   イ 処分場に埋め立てられた有害物質が処分場外へ漏出す
    ることが合理的に予想されるか
   ウ 処分場から漏出した有害物質が水道の蛇口まで到達す
    ることが合理的に予想されるか
 (3) 水道水への影響について
   ア 岡浄水場・置本浄水場の日量配水量、配水世帯数、配
    水地域
   イ 水道水への影響は
 (4) 宮ヶ谷最終処分場について
     廃掃法など法令・条例・要綱に係る行政指導を行った
    経過、内容、業者の対応

2 水源地保護条例の制定で住民の命と健康、美しい夢前川を
 守れ
  水源地保護条例の制定を
映像を再生します
戻る